ヴァザーリ回廊の住人
旧)casa dei medici 食・旅・モノ・ 一人の男の戯言です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

本州へ

北海道の旅も最終日を迎え、札幌~福島間の大移動という大仕事が
残っている。
ルートは札幌を早朝にスタートして、函館まで移動
13時50分発 青森県大間着のフェリーに乗り八戸道&東北道で一気に南下
移動距離約900kmになる予定。
DSC00448.jpg
札幌~函館間の移動は道民の方でしたら中山峠を経由して行くのが普通みたい。
少々遠回りであるが今回ある理由で苫小牧方面を通るコースを選んだ。
”ある理由とは”後日に・・
チンタラ走っていたので函館港に着いたのは出港20分前
その後、軽いトラブルがあり船に乗り込んだのは、もう直前でした
写真は車が飲み込まれる瞬間!
DSC00449.jpg
さすがに船内は狭くギュウギュウとすし詰め状態!
写真では隣との間隔は有るように見えるが、車から降りる時、非常に気を使った。
初日のフェリーは広くて良かったな~~
oma.jpg
40km 1時間40分と短い船旅である。
大間港に到着!
”お車のお客さんは、同乗者の方も一緒に車に移動してください~~”
・・・船内放送が
隣のランクル、助手席はかなり太った御婦人で乗り込むのに難儀していた。
もう少しでドアパンチ喰らうところだった(汗~)
右斜め前方FORDのご婦人も同様に体格が良いお方で、出口ハッチが開くまでずっと立っていた。
間隔がなく乗り込めなかったのね~
DSC00458.jpg
下北半島を走るのは初めて!
右手には津軽海峡が暫くつづく・・走っても走っても海が右手から消えない。

下北のローソンで休憩してるところ。
天気が崩れ始めてきた 海もなんか寂しい色
japan.jpg
八戸道に入ったあたりから、どしゃ降りの雨~でもクワトロと云う強い武器をもつ我が家のA4!ハイペースで走るうちに道は東北道へ変わっていた。
その後A4は順調に南下して、無事夜には我が家へ到着。

総走行距離1520km
ガソリン消費量約140ℓ

AUDI A4をGTに連れ出したのは今回が初。
旅のパートナーとしていい相棒を見つけた感じである
やっぱりクアトロはイイ!!!と改めて思ったのでした。
スポンサーサイト
【2007/05/21 18:23】 | トラックバック(0) | コメント(3) |

<<北海道で見てきたもの&思い出 | ホーム | 札幌の夜>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/05/21 23:34】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/05/24 22:30】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/05/29 07:41】 | #[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ENTRIES

  • ありがとう。(08/11)
  • primavera (04/30)
  • primavera 其の一(04/17)
  • ego and eco(02/18)
  • 2012(01/11)
  • COMMENTS

  • ハリソン(08/23)
  • taka(08/13)
  • メディチ(05/26)
  • メディチ(05/26)
  • さすらいboy(05/23)
  • kokko(05/22)
  • メディチ(05/10)
  • TRACKBACKS

  • トヨタが好きなんだよね:(09/29)
  • ラグをあげる:シャギーラグ マット アイボリー 200x200c(09/28)
  • クルマ選び口コミ情報サイト:ブログでbuu!:ビーエムダブリュZ4 BMW Z4 (BMW)(09/07)
  • A4の思い入れ:(09/06)
  • 大皿をたくさん集めました:喜々皿LB Lサイズ(08/12)
  • ARCHIVES

  • 2012年08月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (1)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (2)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年02月 (2)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年11月 (3)
  • 2010年10月 (6)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年08月 (6)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年06月 (5)
  • 2010年05月 (3)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (3)
  • 2010年02月 (3)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (4)
  • 2009年11月 (4)
  • 2009年10月 (5)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (8)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (3)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (12)
  • 2008年09月 (11)
  • 2008年08月 (12)
  • 2008年07月 (11)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (11)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (7)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (8)
  • 2007年10月 (10)
  • 2007年09月 (13)
  • 2007年08月 (14)
  • 2007年07月 (9)
  • 2007年06月 (11)
  • 2007年05月 (7)
  • 2007年04月 (10)
  • 2007年03月 (8)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (8)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (9)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (12)
  • 2006年04月 (10)
  • 2006年03月 (10)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (16)
  • 2005年12月 (17)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (10)
  • 2005年09月 (12)
  • 2005年08月 (13)
  • 2005年07月 (7)
  • CATEGORY

  • 旅 (127)
  • モノ (63)
  • 映画 DVD (17)
  • MUSICA (13)
  • 生活 (83)
  • lavoro/仕事 (9)
  • 車 (211)
  • BICYCLE (9)
  • Fiat500 (4)
  • LINKS

  • Why is the sky so blue?
  • mouton's cafe
  • はーふむーんの気の向くままに・・・
  • みふぷらす
  • 行く道は風なり、オープンくるま生活
  • ★Goodデザイン★~Good Design~
  • 指令!GOGO作戦
  • 戸川流管理人
  • Runaboutな日々ヲ往ク(みんカラ編)
  • 造り付けのcupboard~ALFA GT & MINI CONVERTIBLE
  • 蛇の道
  • Bianco Argento Met.☆155
  • 龍の皿-RYU's Plate- with AlfaRomeo159
  • YUGO と TEO
  • 195 Rooso Proteo oku's ALFAROMEO 166
  • ヨリミチライフ
  • amorekunの気まま日記
  • 何の為に生きるのか
  • SLKとともに
  • SHIBATAKU PRESS
  • ☆スナフキンの旅レシピ☆
  • kurotaka's room
  • kokko's yellow life
  • RED DATA CARS
  • くるまにあ
  • All the Sky is Yours. 別館
  • ヴァザーリ回廊の通行人
  • The Stomach
  • ヴァザーリ回廊の会議室
  • CALENDER

    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    INFOMATION

    メディチ

  • メディチ
  • 車=旅=宿=食事=オーベルジュ,の旅公式を持ち
    グランツーリズモ(GT、要するに長旅好き)の響が好きで、
    いつも心にGTを・・・がmottoです。
  • 管理者ページ
  • RSS
  • 台北のホテルの口コミ
    台北のホテルの口コミ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。